×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イントレピット博物館 (Intrepit Sea-Air-Space Museum) その他

 

 航空関係以外の展示です。レギュラス誘導ミサイル、潜水艦USSグローラー、USSエディソン、MK-14魚雷、M-60パットン戦車、旧ソ連T-72戦車

 

img_2280Regulus.jpg

レギュラス誘導ミサイル (Regulus Guided Missile)  SLBM (Submarine Lanched Ballistic Missile) が実用化される前の戦略ミサイルです

 

レギュラス誘導ミサイルの射程は I型が500nm、II型が1,200nmのようです

img_2626Growler.jpg

潜水艦USSグローラー (Growler) レギュラス誘導ミサイルを2基搭載出来ます。発射は浮上して行い、命中までの誘導も自艦が浮上した状態で行ったのでリスクの大きな兵器でした

img_2281Edson.jpg

USSエディソン (Edsoon) 1958年建造の駆逐艦 (Destroyer)  艦砲と魚雷が主兵装。誘導兵器はありません。

現在この位置には、台船に乗ったコンコルドが展示されている様です

img_2479MK14Torpedo.jpg

イントレピット艦橋の横に展示されていたMK-14魚雷。WW II当時の米海軍魚雷は品質が悪くて駄目だったそうですね

img_2629M-60.jpg

M-60パットン戦車。何故あるの?

img_2631M-60_Guide.jpg

M-60パットン戦車説明板

img_2630T-72.jpg

旧ソ連T-72戦車。左奥はベルリンの壁でしょうか

img_2632T-72_Guide.jpg

旧ソ連T-72戦車説明板


canon EOS Kiss Digital+EF-S 18-55mmにて撮影、PhotoShop Elementsにてリサイズ、レタッチ