×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自作ノートパソコン用クーラー

 

  JVC InterLinkの発熱が気になるのでクーラーを作ってみました。

PC互換機の筐体用クーラーから低回転=低騒音のものを選んで、電源を付けただけですが (^_^;)

  当初はUSB端子から電源を取ろうと思ったのですが、USBの電源は5V、ファンの電圧は12VなのであきらめACアダプタを使いました。筐体ファンは\1,379。パーツ屋でジャンク扱いのACアダプタはジャック付で\200でした。

 

 ファンのパッケージ、スペックはこちら

cooler-use8688.JPG

使用風景。右が完成したファン。倒れないように脚を付ける事を検討中。

cooler8674.JPG

使用したファン。電源分岐ケーブル付き。ケーブルは工作後なのでケーブル切断後です。

cooler-ac8678.JPG

ACアダプタ。入力が120VAC 60Hz 6W。出力が12VDC 200mA。メーカーはLeader Electronics Inc.。made in chinaでした。ACジャック付きなのが楽でした。

cooler-cable8677.JPG

下は工作後のケーブル。切断してACジャックを付けています。


nikon CoolPix 990で撮影。PhotoShop LE-J にてリサイズ、レタッチ